笑顔物語[お客様の声]VOICE

K様

K様

これから永きにわたって楽しく暮らしていきたいとおもいます。

これから永きにわたって楽しく暮らしていきたいとおもいます。

平成23年7月1日に引き渡しがあり、7月2日より新居での生活が始まり、あっという間に4ヶ月が過ぎました。

実際に住んでみてこの家の良さを身にしみて感じています。
夏は家の中はヒンヤリ。冬は少しの暖房でポカポカ。娘は家の中を走り、転び、跳び、大満喫。
そんな姿を見ているとウッディーさんに本当に良い家を建てていただいたと感謝の気持ちで一杯になります。

私たちがウッディ―クラフトさんをおとずれたのは、H22年10月頃だったと思います。最初は本当に軽い気持ちでした。申し訳ないぐらい軽い気持ち「話だけでも聞いてみよう」これぐらいでした。
もちろん土地も持ってないし、頭金も特に用意してたわけではありませんでした。でも、一つだけ「こんな家を建てたい」という思いだけありました。

初めての中村さんとの話し合い。これが妙に話しやすくて2~3時間は話してました。
我々が好き勝手言うのを「うん、うん」「本当ですね!」と聞き、さりげなく現実的な話をする。「楽しいことが始まった」という気持ちになっていました。

いろいろな縁あり、今の家があります。
某友人家族とそのご両親、ウッディ―クラフトの皆さん、棟梁、その他沢山の方達に支えられて私達の家があります。これから永きにわたって楽しく暮らしていきたいとおもいます。

社長の「これからが本当のお付き合いです」の言葉を頼りに、家のことはこれからもウッディーさんにおんぶに抱っこされたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

平成23年11月26日
K